メッキのルアー釣りの奥深さについて語ってみる

ライトソルト

こんにちは!キノピーです。

 

今回は「メッキのルアー釣りの奥深さ」をお話ししたいと思います。

 

手軽に楽しめるメッキ釣り

 

活性が高いと背びれを出しながら追いかけてくる姿が見えますし、群れでルアーを追いかけてくることもあり尚且つさほど難しいテクニックもあまり必要とせず初心者でも楽しめます!

 

そんなメッキ釣りですがやりこんでみると意外と奥が深いです!

 

今回は僕が感じているメッキ釣りの難しさについて話したいと思います。

 

スポンサーリンク

メッキって簡単に釣れるよね??

ただただ活性が高い群れが入っていれば、釣りが初めての方でもメッキは釣れます。

 

投げて巻く。

 

これさえできれば釣れてしまいます。

 

群れで激しくルアーを奪い合う姿や派手にトップに出る姿から簡単に釣れる魚だというイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか??

 

しかし意外と難しい場面が多い!

ここからが本題。

 

実は何も考えずに投げたルアーには喰わない事も結構多いです。

 

「居るのに喰わない」

 

激しくルアーを追うメッキですが、何かが合っていないと見向きもしてくれません。

 

メッキのルアー釣りに重要な要素4選

  • レンジ
  • アピール力
  • トレースコース
  • アクション

です

 

①レンジ

ここでいうレンジは、表層、中層、底層といったような分かりやすいトコロではありません。

 

深くても表層から20cmぐらいまでを指します。

 

この20cmの中でしっかりレンジを合わせないと見向きもしてくれないヤツがいます。

 

表層はポッパーやペンシルベイト。

 

少し深いレンジはミノーで探ることが多いです。

 

 

②アピール力

これは単純にルアーのアピール力です。

 

とにかく目立てば魚が寄ってくる。なんてことはありません。

 

強い波動が嫌われることなんて日常茶飯事。

 

同じレンジを曳いても反応が全く違います。

 

アピール力が大きい方が良いのか小さい方が良いのかはその時次第。

 

しかもかなり短い時間でコロコロ切り替わるので合わせるのは意外と大変かも!

 

 

③トレースコース

ここが一番わかりにくくて見落としがちなトコロ。

 

ルアーを通す角度を変えてやるだけでこれまで喰わなかった奴が喰ってくることも多々あります。

 

一つのポイントを色々な角度から攻めてみるとある角度からの攻めだけ大当たりなんてことも。

 

正面ばかりでなく偶には左右にも投げてみるといい結果が出るかもしれませんよ!(周りに他のアングラーがいないこと前提ですが)

 

 

④アクション

同じルアーで同じレンジ、コースを通してもルアーのアクション次第で反応はガラッと変わります。

 

小さく細かいトゥイッチなのか大きく激しいトゥイッチなのか、何もせず巻くだけなのか?

 

これが合うか合わないかで爆釣かボーズ。釣果にかなりの差が出ます。

 

 

 

楽しいのはトップの釣り!

これは個人的な意見ですが、チェイスが見えるのは凄くハラハラして楽しいです!

 

水柱が立つほど激しいバイトはたまりません!

 

メッキ釣りをするならトップの釣りはぜひやってみてほしいですね!

 

オススメの対メッキルアー

クリスタルポッパー

メッキの為に作られたといっても過言ではない??

細かいアクションも激しいアクションもこなせる使いやすいポッパー。

シンキングなだけあって飛び出しにくいのも〇

 

シラスミノーソリッド

アピール控えめのアクションが得意!

ポッパーで反応がなければコイツ!

出来るだけラインスラッグを出さないようにアクションさせるのがうまく使うコツ!

 

AKM48

とにかく飛ぶ。

広く探りたいときはコレ!

そこそこ沈むので深いレンジを曳けるのも〇

浅すぎるポイントでは使いづらいかも・・・

 

Dインサイト


過去記事をご覧ください(笑)

今シーズン初のメッキ釣り!スミス「Dインサイト」が大活躍!!
こんにちは!キノピーです。 今年は好調のメッキ釣り。 数ある釣りの中でもトップクラスに大好きな釣りなのですが働き始めてからはほとんど行けてませんでした・・・ それでもメッキ釣りが大好きな僕はメッキ専...

 

DD8+デルタマジックヘビー

 

最終兵器。

プラグで反応が無くなったら投入。

反則過ぎるのでプラグで反応がある間は投げない。

投げたら釣れてしまうから(笑)

ジグヘッドはトリプルフック装着が必須!

 

最後に

手軽で楽しい!だけどやりこんでみると奥が深いメッキ釣り。

 

色々考えながらやってみるとこれまで見えなかったことが見えてきます。

 

そうすればメッキ釣りを更に楽しめるようになりますよ!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました