渓流ルアーでアマゴ釣り!6年ぶり2回目の挑戦

フレッシュウォーター

こんにちは!キノピーです。

 

先日、渓流へアマゴ釣りに行ってきました!

 

※YouTubeにUPしました↓↓


今回はプラグで狙っていきます!

 

6年ぶり2回目の挑戦!

 

専用タックルは持っていないのでアジングタックルで狙っていきます(笑)

※ラインだけは巻き替えました

 

天気が悪いので短時間勝負!

 

ルアーはスミスのDコンパクトからスタート!

 

上下左右障害物だらけの慣れない環境に苦労しながらルアーをキャスト。

 

開始早々、複数のアマゴのチェイスが見えテンションUP!!

 

しかし食い切らない、着いてくるものの追い切らない・・・

 

何投かすると反応がなくなるので、どんどん上流に向かって歩きながら撃てそうなポイントを撃っていきます。

 

上流に進むにつれてアマゴの反応が薄くなっていくのでルアーを変えてみる。

 

選択したのはスミスのボトムノックスイマー。

 

しっかり沈めて沈んでいる岩の陰を狙います。

アマゴにどれほどの効果があるかは分かりませんが、ダートの釣りは僕の得意分野。

 

レンジ、ダート幅、テンポに変化を付けながら探っていくと岩陰から魚が飛び出してきました!

 

食い切りはしませんが狙い通り魚の反応を得られたのは一歩前進か・・・

 

雨が降っていて虫が飛ばないので魚が浮かないのか?どうやら底に張り付いている様子。

 

繰り返し撃っていると待望のヒット!

 

しかしこれはドンコでした(笑)

 

本命までの道は遠い・・・

 

アマゴを求め上流へ進んで行く途中、気になったポイントがあったので見に行ってみると想像以上に狭く、ルアーを曳ける距離は5mもない・・・

 

ルアーを曳ける距離はほとんどありませんがせっかくなので少し撃ってみる。

 

ルアーはラパラのCD3。

 

スミスのD系のヒラ打ちアクションとはまた違うアクションで探ります。

 

ルアーを通してみるもやはり誘える距離はほとんどなく非常に難しい・・・

 

諦めてピックアップしようとした瞬間にティップに伝わる生命感。

 

ロッドを上げたらアマゴが付いていました(笑)

 

完全にピックアップの体勢だったのでファイト時間は0秒。足元の岩陰から飛び出してきたようです。

 

何か複雑ですがとりあえず本命ゲットです(笑)

CDさんありがとう!

 

初めて釣りましたがアマゴってめっちゃ綺麗でカッコいいですね!

 

ヒラスズキもカッコいいですがそれとはまた違うカッコ良さ。

 

これはハマるかも・・・

 

この後も上流へ進みましたがアマゴの反応はなくなり、雨も強くなったので納竿となりました。

 

渓流はソルトとはまた違う楽しみがありますね!

 

行けるタイミングがあればまた行きたいと思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました