作りたいロッド!

ロッド

こんにちは!キノピーです。

 

前回まで3記事に渡り、これまで作ったロッドの紹介をしました。

 

今回は「これから作りたいロッド」についてお話していこうと思います。

 

ブランクはたくさん余っているので暇つぶしに作るのもアリかなと思っています。

 

スポンサーリンク

これから作りたいロッド

1本目

オールラウンドアジングロッド

ブランク:マタギ製T-RussellスーパーショアTR76LL

ティップ:デジーノ製AJ270XXULR

リールシート:デジーノ製DRSS

ガイド:チタンフレームSIC-Sガイド

レングス:6フィート8インチ~7フィート3インチの間

自重:長さ次第ですが50g以下を目指したい!

ルアーウエイト:1g~5g

2ピース

 

繊細にジグ単の釣りが出来るロングロッドの必要性を感じているので作りたいなと思っています。

 

使うラインはPEを想定しているのでガイドはSIC。

 

長さとガイド数にもよりますが、上記のパーツで組めばギリギリ50g以下を目指せるはず!

 

足場の悪いポイントや飛距離が必要なポイントで活躍するはずです!

 

2本目

フロート兼エギング用ロッド

 

ブランク:マグナムクラフト製SM8325+ジャストエース製カーボンモノコックグリップ

ティップ:ジャストエース製ST250ML

リールシート:デジーノ製DRSS

ガイド:チタンフレームSIC-Sガイド

レングス:8フィート~8フィート3インチ

自重:90g前後??

ルアーウエイト:5g~25g

2ピース

 

重いフロートをフルキャスト出来ることが大前提。

 

サーフや磯からのアジやメバル狙いに使いたいと思います。

 

チューブラーのティップも作ってティップは2本持ちにすればかなり幅広く使えるはず。

 

エギングにも使用予定!

 

ロッドに負荷の大きいシャクリは難しいとは思いますがスラックジャークやワンピッチジャークは充分出来るはず!

 

恐ろしいまでの感度を体感できるか・・・

 

 

3本目

ヒラスズキ用ロッド

ブランク:マタギ製TR140 Super Black Fin

リールシート:フジ工業製DPS18

ガイド:チタンフレームSICガイド

レングス:14フィート

自重:???

ルアーウエイト:15g~45g

3ピース

 

磯ヒラ用の14フィート。

 

今使っている11フィートが短く感じる場面があるので作ろうと思っています。

 

使ってみて「やっぱり11フィートの方がいいや」ってなる可能性あり(笑)

 

3ピースブランクは使ったことがないので楽しみです!

 

 

4本目

ライトゲームお遊び用ロッド

ブランク:未定

リールシート:トラウト用のウッド系

ガイド:家にあるやつ

レングス:6フィート半ばぐらい

自重:あんまり気にしない

ルアーウエイト:2g~10gぐらい

2ピース

 

まだ全く固まっていませんがライトゲームお遊び用をもう1本作りたいと思っています。

 

トラウト用のウッドグリップを使ったロッドを作りたいだけです(笑)

 

でもトラウトは滅多に行かないし、アジングロッドにウッドグリップは流石に使う気にならないし・・・

 

そうなると自然と性能は追及しない系のお遊びロッドに行きつきます。

 

別に必要なわけではないので後回しになっていくと思います。

 

 

今作りたいのはこの4本!

 

最優先は14フィートの磯ヒラロッドですかね。

 

考えるだけでもワクワク出来るのがロッドビルドの楽しみでもあります(笑)

 

いつ釣りに行けるようになるかは分かりませんがとりあえず今はこんな感じで引きこもりを楽しみたいと思います!

 

その他ロッドビルド関連の記事はコチラ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました