紀伊長島の沖磯でフカセ釣り!

磯釣り

こんにちは!キノピーです。

 

今回は三重県紀伊長島の沖磯へ行ってきました!

 

沖磯は1年ぶりぐらい3回目。

 

今回はデカいグレが釣りたいぞ・・・

 

磯に上がったら早速準備!

 

準備できたらスタートです!

 

ウキは0、オモリなしでスタートしましたが少し荒れているのでウキを変えオモリを打ち仕掛けを安定させる作戦に。

 

タナも2ヒロでは全くアタリがなかったので3ヒロに変更。

 

するとウキが怪しい動きをし始めました・・・

 

そしてスゥーと海中に消えていったのでしっかりとアワセ!

 

上がってきたのは・・・

肝パンの良型カワハギ!本命ではありませんがこれは嬉しい。

 

そしてこの後またすぐにアタリ!

 

今度はウキが消し込んでいくような鋭いアタリ。

 

アワセを入れ、竿を立てましたが一瞬で持って行かれ竿が起こせなくなりました・・・

 

少しそのまま耐えていましたが、竿を寝かせっぱなしにしててもしょうがないのでレバーで糸を出し竿を立てファイト再開。

 

しかし竿を立てた直後に重量感がフッと消えてしまいました・・・

 

切れたと思いましたが鈎が残っていたので確認してみると見事にへし折られていました・・・

 

ほぼ間違いなく石鯛でしょう・・・

 

うーん、悔しい・・・

 

場荒れが心配でしたがそんな事もなかったようで・・・

小さいですが本命グレも登場!

 

そして

ツバスも・・・。でも君はイラナイ

 

しかもこのツバスが釣れた直後からパッタリとアタリがなくなりました。

 

手を変え品を変え色々試してみましたが奮闘むなしく終了の時間となりました。

 

40オーバーへの道のりは険しいですね・・・

 

また来月行くのでリベンジしたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました