ドリームアップ[ドリームダート8](DD8)でダートゲームを楽しもう!世界一詳しいルアー解説

ソルトショア

こんにちは!キノピーです。

 

今回はドリームアップのDD8についてご紹介していきたいと思います。

 

左右への鋭い動きでターゲットを反応させるワインドの釣り。

 

タダ巻きやリフト&フォールなどの動きにスレた魚も反応させてしまう奥の手!

 

奥の手っていうと大げさですし別に奥の手にしておく必要もないですが、とにかく絶大な効果を発揮することがある釣り方だということです。

 

このワインドの釣りに必要なのがダート設計のジグヘッドとワームです。

 

今回はダート向けのワームの中でも僕が最も愛用し、そして釣果も残しているドリームダートエイト(DD8)についてお話していこうと思います。

 

今回はルアー紹介編。

 

使い方はコチラで解説しています↓↓

ドリームアップ・DD8(ドリームダート8)でダートゲームを楽しもう!世界一詳しい釣り方解説
今回はDD8(ドリームダート8)の使い方について解説をしていきたいと思います。 左右への鋭い動きでターゲットを反応させるワインドの釣り。 タダ巻きやリフト&フォールなどの動きにスレた魚も反応させてしまう奥の手! ...

 

スポンサーリンク

ドリームダート8(DD8)とは?

ドリームアップからリリースされているダートゲーム向けのワームです。

 

サイズは1.5インチ、2インチ、2.5インチ、3インチ、3.5インチ、4インチとサイズラインナップはかなり豊富です。

 

カラーは1.5インチと2インチは14種、2.5インチが6種、3インチ~4インチが10種とカラーも豊富です。

 

全て国産、ハンドポワード製法で作られています。



※メーカー公式HPより引用

ドリームダート8(DD8)で狙える魚

アジ、メバル、ムツ、ロックフィッシュ、フラットフィッシュ、青物、シーバス、太刀魚などなど様々な魚が狙えます!

 

とりあえずDD8があれば何かしらの魚を狙うことができます。

 

ドリームダート8(DD8)のココが良い!

①抜群の食い込み

ハンドキャスト製法で作られた柔らかいワームなので食い込みが抜群に良いです。小さな魚でもしっかりフッキングできます。

 

ただ単純に柔らかいだけではなく、ダートワームに必要なハリはしっかりと確保されています。

 

同じ製法で作られているマッカムやグリリンよりも少し硬めの仕上がりとなっています。

 

②テールのアピール力

ダートのキレばかりに目が行ってあまり注目されるところではないのですが、僕はこの部分こそがDD8最大の強みではないかと考えています。

 

ダート系ワームにありがちなテールまでハリが強い設計ではない&テール部に設計されたリブが絶妙!

 

ダートの最中にもプルプル震え魚にアピールします。また、ダートだけではなくタダ巻き時にもこのテールは効果を発揮します。

 

テールまでガチガチのワームだとダートのキレは増しますが、テールで波動を出すことは出来ません。

 

③ワーム上部に設計されたセンターライン

釣れる、釣れないの問題ではありません。これがあることによってワームが非常に刺しやすい。

セッティングが乱れると動きが崩れてしまうダートワーム。このセンターラインがどれだけありがたいか・・・

 

使ったことがある方ならわかると思います。

 

DD8は少々セッティングが乱れても動くよう設計されているようですが、真っすぐ刺せるに越したことはありませんからね。

※ジグヘッドとの相性にもよります

 

④しっかりとしたダート

ダート系ワームなので当たり前といえば当たり前なのですが、この柔らかさ、食い込みの良さを維持したままキレのあるダートが出来るというのは凄いことだと思います。

 

ダートのキレだけでいえばDD8よりも良いワームはありますが、ここまでの総合力を持ったダート系ワームを僕は知りません。

 

現在、僕の手持ちのダート系ワームはDD8のみです(笑)それで充分ですから・・・

 

合わせるジグヘッド

ダートゲームはワーム以上にジグヘッドが大切です。

 

ジグヘッドを間違えるとダートゲーム自体が成立しなくなります。

 

各サイズごとにオススメのジグヘッドを紹介していきます!

 

1.5インチ・2インチにオススメのジグヘッド

尺ヘッドDタイプ

言わずと知れた超有名ダート系ジグヘッド。

 

安いが作りは雑、ヘッド部分が歪んでいたり、重量の誤差が0.5g以上あったり・・・

 

それでも抜群のダート性能を誇る不思議なヤツ(笑)

 

しっかりダートさせるならこれを使えば間違いナシ!

 

デルタマジックヘビー

メッキ・カマスを狙う時はコレ!

 

こいつらは尺ヘッドで狙うと、マジでフッキングしません。

 

なのでデルタマジックヘビーを使います。

 

ダート性能は尺ヘッドに遠く及びませんし、ワームのテールがフックに絡むこともあります。

 

しかしこのジグヘッドにはトリプルフックが装着できる為、フッキング率が格段にUPします。

 

正直、使いやすいとは言えませんが僕の中では絶対になくてはならないモノになっています。

 

メッキ・カマス狙いの方は是非お試しください!

 

2.5インチにオススメのジグヘッド

DDヘッド25

はっきり言ってこれ以外の選択肢ナシ。

 

専用設計されたものに敵うモノはありません。

3インチにオススメのジグヘッド

DSヘッド30

専用設計されたジグヘッド。これ以外を選ぶ理由はありませんが敢えて他のモノを選ぶならダイワのシーバスジグヘッドが使えます。

 

3.5インチ・4インチにオススメのジグヘッド

DSヘッド35

3.5インチ用に設計されたジグヘッドですが4インチも使えます!

 

アシストアイが装備されたため、ブレードやアシストフックの装着が可能に!

 

ハードロックやフラットフィッシュ狙いの釣りで活躍すること間違いナシ!

 

DSヘッド30では届きえなかった遠く、深い場所も攻略可能になります。

 

3インチワームに使うのもアリかも??

 

DD8専用設計ジグヘッドの解説

DDヘッドもDSヘッドもサイズ以外ではあまり違わないのでまとめて解説します。

 

DDヘッド25は2g・3g・4g・6g・10gの全5種

 

DSヘッド30は7g・10g・15gの全3種のラインナップとなっています。

※2020年6月に20gが発売されました!

 

2020年6月追記:3.5インチ専用設計のDSヘッド35が発売されました。

35にはアシストアイが装備されています。これは嬉しい!

 

ウエイトは16g・22g・30gの3種。

 

これらのジグヘッドは底面がフラットになっています。

フォール時にこの面が潮を受けることによってフォールスピードを遅く出来るというメリットがあります。

 

フォールで喰わせることが多いロックフィッシュには特に有効です。

そして地味にありがたいのがジグヘッド本体への重量表記。

特筆すべき点ではありませんがあると嬉しいですよね。

 

最後に

ダートゲームは通常のワーミングとは全く違う反応が得られます。

 

これまでダートゲームをやった事がない方は是非やってみてください!

 

新しい発見が必ずあるはずです!

 

詳しい使い方はコチラで解説しています↓↓

ドリームアップ・DD8(ドリームダート8)でダートゲームを楽しもう!世界一詳しい釣り方解説
今回はDD8(ドリームダート8)の使い方について解説をしていきたいと思います。 左右への鋭い動きでターゲットを反応させるワインドの釣り。 タダ巻きやリフト&フォールなどの動きにスレた魚も反応させてしまう奥の手! ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました