セフィアフラッシュブーストまたもや炸裂!秋の良型アオリをゲット!

エギング

今回もアオリ狙いでのエギング。

 

前回2杯釣れたことに味を占め、今年の秋アオリは頑張ろうと決めたとか決めてないとか。

 

夕食前の30分だけだが、突撃してみた!

 

 

スポンサーリンク

選んだのはシャローエリア

ディープをゆっくり探っている時間はない。

 

シャローエリアに入ってきている活性の高いイカをサクッと釣るのが狙い。

 

 

デカいエギ投げるよ!

エギマルの4号からスタートし、広範囲を探る。

 

僕は秋でも4号は標準装備、時には4.5号を持っていくこともある。

 

これは、釣る為ではなく見せる為。

 

手っ取り早くイカにエギを見つけてもらう為に大きなエギを投げる。

 

まずはデカいエギでイカを寄せておいてから仕留めるのが本来の狙いなのだが、活性が高い個体がいればそのまま抱いてくる。(100g前後が抱いてくるのは勘弁してほしいが・・・)

 

 

喰わせに掛かる

左、正面、右と一通り通したら、フラッシュブーストの出番。

 

ここで喰わせに掛かる。

 

エギは3号なので速く動かしすぎるとチビイカが先に喰ってしまう。

 

そうなると良くないので、スローにボトム付近をじっくり攻めていく。

 

水深が浅いのでボトムをじっくり攻めても、それほど時間は掛からない。

 

浮かしすぎないよう、なおかつ単調にならないよう気を付けながら、喰わす為のアプローチをしていく。

 

10秒程のボトムステイ後、ゆっくり聞いてみると重みが伝わったのでフッキングを入れる。

 

掛けた時は小さいと思ったが、寄せてくると意外とデカい。

 

そこそこ良いサイズのアオリだった。

家で測ってみると約600g。思ったよりも重かった。

 

予定通り30分でミッションコンプリート!

 

今のところ良い思いが出来ているので、また隙間時間に通うと思う(笑)

 

 

最後に

シーズン序盤はそこそこ調子が良いが、秋が深まるにつれてイカが消えていくのが、ここ数年のパターン。

 

あまり期待せずに過ごそうと思うが、また行くだろうな(笑)

 

高水温の影響で海がおかしいのがどう働くかは全く予想が出来ないが、良い年になるといいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました