久々の秋アオリ!狙いが的中!

エギング

こんにちは!キノピーです。

 

ヒラにハタにカマスと色々釣っていますがこの日はまだまだ終わりません(笑)

 

朝からの様子はコチラ↓

遂にデビュー!南紀磯ヒラ修行①
こんにちは!キノピーです。 今回は念願の磯ヒラ釣行!遂にデビューです! 今回の先生も前回のハタの時と同様、Nさんです。 前回のハタ釣行の様子はコチラ↓ ベタ凪の予報で無理だろう...
ハタとカマスに癒されて・・・
こんにちは!キノピーです。 磯ヒラを諦めてもそのまま帰ったりはしません(笑) 前回の磯ヒラの記事はコチラ↓ まずはコアラ(子クエ)狙いで湾奥の敷石周りを撃ちます。 使用ルアーは以前、名...

 

暗くなってからはエギング!

 

暫くエギングはしていませんでしたが元々はエギンガーの僕。

 

時間が出来ればエギングもしたいのです。

 

行かなさ過ぎてカスみたいな腕になってしまっているので嫌になりますが(笑)

 

まずは漁港内からスタート!

 

潮がメチャクチャ良い感じ!

 

でもこの潮の流れならこのポイントじゃない・・・

 

というわけで歩いて移動・・・・・・

 

移動してきたのは漁港外向きの堤防。

 

水深は約10m、右には養殖小割。そして堤防の根元にはテトラが沈んでいてそこが絶好のストラクチャーとなります。

 

喰うのは90%がテトラの際。

 

イメージとしては右の養殖小割の枠に着いて居るヤツを追わせてテトラ際で喰わせる感じです。

 

テトラに隠れているヤツも多いですが・・・

 

エギのアクションも全て「そこ」で喰わせる為の構成にします。

 

テトラ際をひたすら攻めるので地形把握ができるまでは鬼のようにエギが無くなります。(今はもう失くしませんが)

 

沖は砂地なので底べたべたの釣りが出来ます。

 

勝負はエギがテトラに近づいてから!

 

テトラの位置はわかっているので、真っ暗でラインが見えなくてもエギからの手応えだけで勝負所は分かります。

 

喰わせどころまでエギが来たら、ここから回収まではエギの移動距離を抑えて、かつフォールの時間を長く取れるアクションで喰わせにかかります。

 

ここからは根掛かりがあるのでボトム放置は出来ません。

 

フォールで勝負です。

 

イカが後ろに着いているのは分かっているので喰わせにかかります。

 

軽く動かし3秒フリーフォールで掛け損ね・・・

 

更にそこから軽く動かして3秒フリーフォールでまた掛け損ね・・・

 

更にそこから少し強めに跳ね上げフリーフォール9秒でヒット!

 

 

狙いがばっちり決まって本命ゲット!

 

朝5時半から動いてて流石にしんどかったのでサクッと切り上げて撤退!

 

久々に釣ったアオリに大満足です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました