20ツインパワーと21ツインパワーXDどっちを選ぶ?

リール

ツインパワーとツインパワーXD。どちらを買おうか迷っている方が結構多いらしい。「20ツインパワー 21ツインパワーXD どっち?」などという検索でこのブログに訪れている方が結構いるのだ。

先にはっきり言っておくが、20ツインパワーと21ツインパワーXDに優劣は付けられない。どちらを選ぶべきかと聞かれると「好みによる」としか答えようがない。

どちらを買おうか悩んでいる方は、まずしっかり両者の特性について考えてみるべきだ。

今回は20ツインパワーと21ツインパワーXDの違いを簡単に解説するので参考にしてほしい。

 

 

スポンサーリンク

20ツインパワーと21ツインパワーXD

20ツインパワーと21ツインパワーXDは同じボディである。

誤解を恐れずにざっくり言ってしまえば、ローターがメタルローターならツインパワーとなり、マグナムライトローターならツインパワーXDとなる。

※厳密にはベアリング数やスプールエッジのコート、ハンドルノブが違う

それだけの話。

 

 

使用感の違い

ローターが違うだけで使用感は全く別物となる。

 

軽さ

当たり前だが、マグナムライトローターのツインパワーXDの方が軽い。

 

巻き心地

ツインパワーはしっとり滑らか。

ツインパワーXDはレスポンスが良く軽い巻き心地。

 

巻き感度

軽いマグナムライトローターが搭載されているツインパワーXDの方が上。

 

パワー

メタルローターが搭載されているツインパワーの方が上。

 

ドラグ性能

ローター剛性が高いツインパワーの方が上。

 

違いを挙げるとこんなところかな。

 

勘違いしている方が多いので言っておくが、ツインパワーXDは飛び抜けてパワーや耐久性が高いリールではない。

 

 

結局どっちを選べば良いの?

巻きの滑らかさや巻き上げパワーを重視する方

20ツインパワーがおすすめ。ただしツインパワーXDと比べるとレスポンスや巻き感度が少し下がってしまうという事は頭に入れておこう。

 

レスポンスの良さや巻き感度を優先する方

ツインパワーXDがおすすめ。ただしツインパワーと比べるとパワーが落ちる事と巻きのしっとり感がなくなるという事は頭に入れておこう。

 

 

ここまでの話が理解できなかった方や自分の好みが分からない方

どちらを買っても良い。ここまでの話が理解できなかったり、自分の好みすら分からない方は悩むだけ時間の無駄。実際に使ったら「こういう事か!」と理解できるケースもあるので敢えて「分からないなら買うな」とは言わない。ただ、悩むだけ無駄。

今使っているリールがダイワのリールやクイックレスポンスシリーズならツインパワーを、今使っているリールがコアソリッドシリーズならツインパワーXDを買えば、違いが体感しやすいと思う。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました