真っ白なサラシの中で!南紀磯ヒラ修行④

ソルトショア

こんにちは!キノピーです。

 

今回は最近ドはまりしている磯ヒラ狙い!

 

朝一少しだけ師匠が時間を作ってくれ一緒に狙いましたがノーバイト・・・

 

師匠はこの後予定があるそうなのでここからは1人。

 

大きくエリアを移動。

 

風の予報から見て波は立ちにくそうでしたが、前日からウネリが少し入っていたのが気になったので見に行ってきました!

 

高台から見てみると予想通りウネリが入りサラシが出来ています。

 

なおかつ風が当たらないので最高に釣りがしやすい!

 

すぐに準備して急斜面を下り磯へ!

 

スタートはTKLMのマットオレンジ。僕のお気に入りです。

Go-Phish(ゴーフィッシュ) TKLM120GP 120mm #7 オレンジサヨリ

波を観察しながら慎重にキャストを繰り返す。

漂わせているルアーの後ろに見える黒い影。

 

ヒラスズキ推定60cm。

 

見やすいルアーを使うメリットの一つ。「ルアーの後ろの魚を発見しやすい」

 

これはかなり大きなメリットです。遠距離でサイトフィッシングが出来るわけですから。

 

プカプカ漂うルアーをジーっと見つめるヒラスズキ。

 

30cmだけチョンと動かすと右に回り込んでルアーをチョン・・・

 

ガバッと来いよと思いつつも冷静にルアーと魚を観察します。

 

またもやジーッとルアーを見つめるヒラスズキ。

 

再びチョンとルアーを動かすと、今度はゆっくり右側に回り込んでチョン・・・

 

波に流されルアーは突き出した岩の真裏へ。

 

もうこちらからは見えません。

 

誘える距離ももうありません。

 

次のバイトを感じ取ったらもうアワせるしかありません。

 

ルアーが岩に乗らない様注意しつつ最後の誘い。

 

ヒラスズキからすればベイトを磯際に追い詰めた絶好の状況。

 

今度こそ喰うと思いましたがまたもやチョン(笑)

 

もう誘える距離がないのでイチかバチかでアワセを入れましたがフッキングせず・・・

 

ルアーが岩に引っかからなかっただけでも良しとしますか・・・

 

まだ食い気が残っていることを信じて投げ続けますが、ヒラスズキは出てきてくれません。

 

ルアーサイズを落としてみましたがそれもダメ・・・

 

そんなこんなしていると波があまり立たない左前方から大波が!

 

足元から左側約20m四方がサラシで真っ白!

 

釣れそうな気がしたのでチョイとアンダーハンドキャストでルアーを投入。

 

潮に流され手前に流れてくるルアー。

 

ラインスラックを取る為だけのリトリーブ。

 

ルアーの存在感は一切感じ取れない状態の中いきなりゴンッ!!!!

 

左側からの流れに乗って一気に右へダッシュ!

 

前回釣ったヤツとは明らかに違う重量感。

 

デカいとまでは言いませんが自己記録更新はできるサイズ!

 

ドラグは一切出さずにロッドを曲げて耐えます。

 

波が落ち着いたら一気に巻き上げ!

 

相手も必死に抵抗します。

 

足元のスリット目掛けてダッシュ!真下に突っ込もうとします。

 

「ヒラスズキは根に向かって走ることはない」という記事を見たことがありますが思いっきり突っ込んでいきましたね(笑)

 

このダッシュもドラグは一切出さずロッドで耐えます。ドラグを出したが最後スリットに突っ込まれて終わります。

 

ロッドにはまだ余裕があったので少し強引に引っ張って浮かせました。

 

ずり上げるところがないので最後は強引に抜き上げ!

 

この時だけはドラグが出ました(笑)

 

やりました!サイズは手測で60半ば。多分63、64ぐらいだと思います。

 

ヒットルアーはTKLM90のレッドヘッド。いい仕事してくれました。

 

強引なファイトをしたいときはTKLMの大型2フックは非常に安心感がありますね!

ゆっくりリリースしたら追加を狙います!

 

しかしもう反応がなかったので少し移動。

 

移動した先でもルアーはTKLM90のレッドヘッド。

 

このポイントは投げれる範囲が狭いのですが逆に言えば絞りやすいです。

 

波を観察しながらキャストを繰り返していると先ほどとは違うコッコッコッというようなアタリ!

 

フッキングした瞬間にエラ洗い!

 

足元から15m先までは水深数十センチのシャロー。

 

PEを擦られないように注意してファイトからランディング。

 

先ほどよりも少し小さいですが60前後はありそう。

 

フックが複雑に絡んでいた為リリースに苦労しましたが元気に帰っていきました!

 

この後の追加はありませんでしたが大満足の釣行となりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました