遂にデビュー!南紀磯ヒラ修行①

ソルトショア

こんにちは!キノピーです。

 

今回は念願の磯ヒラ釣行!遂にデビューです!

 

今回の先生も前回のハタの時と同様、Nさんです。

 

前回のハタ釣行の様子はコチラ↓

巨大ヤイトハタ現る!初めてのハードロックフィッシュゲーム!
こんにちは!キノピーです。 今回は朝からオオモンハタ狙い。 磯に入りたかったのですが波が荒く断念。 漁港周りでオオモンハタを狙います。 水深は約15m、横風が地味にウザい・・・ ...

 

ベタ凪の予報で無理だろうという話だったのですが、とりあえず行くだけでもという事で連れて行っていただける事に!

 

車を走らせながら海を見ますが、見渡す限りのベタ凪・・・

 

期待薄です。

 

しかし車を停めて高台から海を見ると外洋の方は少しウネリが入っていて何とか出来そうな感じ!

 

早速準備して磯に降り立ちます!

 

「濡れているところには立たない」

 

最初に注意されました。ウネリの入っている磯に立つ釣りですから、危険度はMAX。

 

安全には過剰なほど配慮してもしすぎることはないでしょう。

 

この日は全然荒れていませんでしたが、荒れているときは予想外のところまで波が来ることも多々あるそうです。

 

まずは安全第一!この釣りだけでなくすべての釣りの基本中の基本です。

 

立ち位置を決めたらキャスト開始!

 

まずはヒラフィードから!

 

 

とにかく見えるカラーという教えに従い、マットオレンジをチョイス!

 

サラシが出来るタイミングを見計らってキャスト!

 

しかしココでは出ず・・・

 

ルアーを変えリップルポッパーも試してみる。

 

 

しかしこれもダメ・・・

 

おそらくここのポイントではもうないだろうとNさん。

 

なので少しハタ遊び(笑)

 

ドリームシャッド4インチにDSヘッド15gの組み合わせ!

 

結果が出るのは早かったです!

 

あんまり赤くないアカハタでした(笑)

 

小さいサイズでしたが4インチシャッド丸呑みです!

 

少し遊んで次のポイントへ!

 

次のポイントではリップルポッパーからスタート!

 

とにかく視認性重視!

 

しかしここでも出ず・・・

 

魚が入っていないのか?

 

ルアーを変えてTKLMを投げてみる。

 

 

しかしこれもダメ・・・

 

またまた移動。

 

次のポイントはどシャロー。

 

底が普通に見えますがこんなところでもデカいのが出るそう。

 

岩だらけでキャストの難易度がかなり高い。

 

波が穏やかでチャンスが少ないのでキャストは1発で決めたいところでしたが、これまでキャストコントロールとは無縁の釣りしかしてこなかった僕には無理でした・・・

 

長いロッドとデカいルアーできっちり決められるよう修行しようと思います。

 

結局ここでも出ず今回の磯ヒラ修行は終了です。

 

しかし色々教えていただき勉強できたので今後に活かしていきたいと思います。

 

まだまだ始めたばかりの釣り。初回で釣れるほど甘くはありません。

 

釣れるまでひたすら続けるだけなので、今後にこうご期待(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました