今年もムツがやってきた!ライトムツゲーム開幕!

ライトソルト

今年もムツの季節がやってきた。

「そろそろシーズンだな」と思い、アジングついでに狙ってみたら釣れたのだ。

狙ってきっちり釣ることができたので、今年はライトムツゲームが楽しめると考えて良いだろう。

 

ムツの釣り方解説はコチラ↓↓

ムツのルアー釣りは超楽しい!ライトゲームでの狙い方を徹底解説!
こんにちは!キノピーです。 今回はライトゲームで狙うムツ釣りを紹介します! ムツをライトゲームで狙うというのはあまり馴染みがないかもしれません。 メディアで取り上げられることも少ないですし、専用タッ...

 

 

スポンサーリンク

朝マズメはアジングのリグで釣る

デイアジングが成立する時期で、大きいと尺オーバーも出るので、調査がてら狙ってみる。

 

朝マズメ、アジは見えているものの青物の回遊があるようで、ビビッて岸から離れないうえにワームには見向きもしない・・・

 

そこで、そろそろ居るであろうムツを狙ってみることにする。

 

ムツはアジよりも障害物周りを好む魚なので、ミニキャロでボトムを取り、沈みテトラの際を曳けるようにコントロール。予想通り、アタリが出る。

 

しっかりフッキングを入れ、巻き上げてくると、上がってきたのは狙い通りのターゲット、ムツであった。

速い動きの方が良さそうだったが、この時はアジングの準備しかしていなかったので、キャロで速く動かすことで、ムツを釣ることができた。

 

 

 

夕マズメはライトワインドで狙う

夕マズメはメッキ狙いでのライトワインド。

 

スラックを活かし、なるべくリグが浮き上がらないように連続ダートさせ、時々止めてやる。

 

止めた瞬間に派手なバイトが出たので、狙い通りメッキかと思ったが、上がってきたのはムツ。

これはこれは・・・

 

ワインドでのムツ釣りは非常にゲーム性が高くて面白いので、メッキ釣りからムツ釣りにシフト(笑)

 

ちゃんと狙うと、狙い通りに連続で釣れてくる。

 

ムツが釣れるのはたまたまではなく、きちんと狙って釣れることからムツゲーム開幕と判断。まだまだサイズが小さい事と、連続ヒットは2連続が最大と、まだまだハイシーズンとは言えないが今後が楽しみである。

 

過去最高にムツが釣れた3年前のこの時期と似たような釣れ方をしているのが、否応にも期待を高まらせる。

 

ベイトがいれば春先にはスーパーボイルが見られるかもしれない。この先に期待。

 

 

 

デイアジングもしっかり

ムツだけではなく、アジも狙えばしっかり釣れる。

単発ではないことから、こちらも開幕と判断。3日前までは何もいなかったのに不思議なものである。

こちらも開幕と判断。朝マズメに尺クラスが連発していた数年前と同じような状況になることを期待したい。

 

 

今年は良さげ

ムツの釣れ方や動き方を見る限り、今年は良いシーズンになりそう。

非常にゲーム性が高い釣りであり、毎シーズン安定して楽しめる釣りでもないので、今年はいっぱい遊ばせてもらおうと思う。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました