三重県尾鷲でボートアジング初挑戦!&ドリームアップナイト!?

アジング

こんにちは!キノピーです。

 

今回は三重県尾鷲でボートアジング!

 

重いオモリを使うディープアジング(バチコン)ではありません。

 

水深10m付近をジグヘッド単体(ジグ単)で狙うテクニカルなアジングです。

 

いきなりYoutubeの撮影が決定しオープニングを撮ることを試みるもグダグダ(笑)

 

まあそうなりますって(笑)

 

グダグダな撮影を終えたら出船!5分ほどでポイントに到着しました。

 

ボートからのアジングは今回が初!

 

どうすれば良いのかよく分かりませんがとりあえずいつもショアでやっているスタイルで攻めてみる・・・

 

船長の指示通り底から攻めるもアジの気配はナシ・・・

 

キャロできっちりボトムをとりながら攻めるも当たらないのでジグ単にチェンジ!

潮の変化を繊細に探りながら攻めるもコレもダメ・・・

 

とりあえず何か魚を釣りたかったので、見えるレンジで小さなベイトを追いかけていたメッキを狙ってみることに(笑)

 

結構な数がワラワラとベイトを追いかけているので簡単に釣れると思いましたがそんなに甘くなかった・・・

 

意地になって続けていると遂にヒット!!

 

あれ??

 

アジですやん!

 

偶然ですがアジのいるレンジが発覚!!

 

水深1mに大量のアジを発見。

 

とりあえず全員に表層だという事を伝えたら船中入れ食いモード!

思いっきり目つぶってますね・・・

 

めんどくさくてあんまり写真は撮っていませんがとにかく入れ食い!

 

このお方も

めっちゃ笑顔ですが僕のロッドとフィッシュグリップ(笑)

タックルを置いて様子を見に来たようですが入れ食いなのを見ると釣りたくなった模様。

 

まあ良いでしょう(笑)

 

入れ食いになったタイミングでカメラが回り始めます。

 

そしていきなり解説しながらの釣りを求められる(笑)

 

それっぽい事を言いながら狙っていきますが何故か当たらない・・・

 

しゃべるのを止めたら釣れる(笑)

 

しかし黙って釣るのはノーカンという訳の分からないルールが発動しやり直し(笑)

 

またまたしゃべりながら狙っていきますが釣れない・・・

 

カメラのプレッシャー恐るべし・・・

 

この後全員がカメラを向けられながら釣りをするもカメラが向いている間は全然釣れない・・・

 

カメラの力は恐ろしいです・・・

 

その後は釣れ続きますがいい加減飽きてきます。

 

そこで一人がワームチェンジ。

 

ドリームアップのボスの前で他社製ワームを使用(笑)

(何故かボスもノリ気)

 

敢えてメーカーとワームは言いませんが喰いが一気に悪くなっているようです。

 

グリリンに戻すとまた釣れる。

当たり前のように入れ食いになり飽きたとか言っていましたがワームの力がかなり働いていたようです(笑)

やっぱりハンドポワードは強いですね。

 

しかし数は出るものの豆ばかり。

 

デカいの狙ってレンジ変えたりワーム変えたり硬いの投げてみたりと色々やりましたが結局サイズは上がらず・・・

 

サイズアップの見込みはないし、数釣りは十分堪能したので早めに切り上げとなりました。

 

 

クーラーいっぱいになっていますがこれでも半分ほどしかありません。

 

数はメチャクチャ釣れました。

 

陸上がりした後はエンディングの撮影!

 

こちらもグダグダ(笑)

 

編集というものの力に期待しましょう(笑)

 

久々にここまで魚を釣りました。

 

デカいのは出ませんでしたが楽しめました。

 

またデカいの狙いで行きたいと思います!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました