デジーノパーツ使用!ジグ単用ロッド思案中・・・

アジング

こんにちは!キノピーです。

 

骨折してしまったので作業は出来ませんが、頭の中では新しいロッドが組みあがりつつあります(笑)

 

今回は僕自身初のデジーノ製パーツ使用という事でかなりワクワクしております(笑)

 

以前からずっと使ってみたかったのですが、一般向けのパーツ販売が殆どない為なかなか手に入れられずにいました。

 

昨年末、たまたま仕事が休みだったタイイングでパーツの即売会をやるという情報が入ってきたので怖い都会の高速道路に立ち向かい(笑)パーツを買いに行ってきました!

 

現地ではSNSで繋がっている方ともお会いでき(たまたまでしたが)良かったです!

 

評判の多段テーパーソリッドを2本とリールシートのDRSSを3個も購入(笑)

 

予定していなかったカーボンモノコックグリップまで買ってしまいました!

 

今回はこれらのパーツを使ってジグ単用ロッドを作りたいと考えています。

 

左はマグナムクラフトの30tソリッド⑩を加工したもの、真ん中がデジーノ製AJ180XXUL+RS、右がデジーノ製AJ270XXULRです。

 

今回はデジーノ製AJ180XXUL+RSを使用したいと思います。

 

270の方はジグ単用ロングロッドを作る際に使いたいと思っています。

 

今回使用する予定のAJ180XXUL+RSは先径0.5mmにも関わらずかなりハリが強いです。

 

クリアブルーのクリスター56ファインダーのような柔軟さを想像していたので意外でした。

 

もちろんソリッド単体での印象なので実際にブランクに継いでガイドを付けると印象は変わると思いますのでどうなるか非常に楽しみです。

 

ジグ単用カーボンソリッドロッドを作るのはこれが2本目。チタンティップとの特製の違いも頭に入れながら組み上げたいと思います。

 

ブランクはマグナムクラフト製AJX5917を使用予定。ベリーまで結構ハリが強いですが荷重が掛かると素直に追従してくれる良いブランクです。

 

次にリールシート。

 

3個も買ってしまったDRSS(笑)

 

このリールシートは超軽量!

 

アジングで王道のリールシートIPSだと全部合わせると20gを超えるぐらい(仕上げ方にもよりますが)になりますがDRSSだと全部合わせても13g程度に収まりそうです。

 

この差はメチャクチャでかいです。

 

また、材質の違いによる感度アップにも期待しています。

 

そしてカーボンモノコック

 

買う予定はなかったのですが・・・(笑)

 

引き出しに大量に入っていたこのパーツですが僕結構な数触りました。

 

そして色々触りまくった結果、2本目に手に取ったモノだけが爪で弾いたときにかなり高音で響くことに気が付きました。

 

そして何故か買うしかないという思考に陥り購入に至ったというわけです(笑)

 

長いので半分以上カットすることになるとは思いますがコイツも使用予定!

 

カーボンモノコックを使うのも初めてなので非常に楽しみです。

 

これらのパーツを使ってジグ単用ロッドを作製したいと思います!

 

AJ270XXULRの方はジグ単用ロングロッドを作るときに使用予定。AJ180XXUL+RSと先径は同じですが柔らかいです。

 

乗せ調子のロッド、メバルロッドなんかにも良さそうです!

 

コチラはいつになるか分かりませんが、作るときは記事にしようと思います。

 

今は考えることしか出来ないので手が使えるようになるまでは悩みまくりたいと思います(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました