キャロ用アジングロッドを本気で考える。オススメのロッドもご紹介!!

アジング

こんにちは!キノピーです。

 

今回は「キャロ用アジングロッド」についてお話していきます。

 

前回、キャロについてのお話をしました↓↓

アジングのキャロ。自作が最強!?
こんにちは!キノピーです。 今回は「自作キャロ」についてお話ししたいと思います。 ジグヘッド単体では不可能な飛距離を実現できる「キャロライナリグ」 これによりより遠く、より深いポイントを探れるように...

 

今回はロッドの話。

 

キャロ専用のアジングロッドって調べてみてもあまり詳しい記事が出てこないんですよね。

 

本気でキャロを覚えたい方向けの記事が本当にない・・・

 

オススメロッド集とかはありましたが、キャロ用ロッドに必要な要素の説明が殆どなし・・・

 

ロッドもスペックだけ見て判断されたようなものばかり・・・

 

ちょっとキャロをやってみたい方、キャロに少し興味がある方向けの記事が多いです。

 

今回は本気でキャロを覚えたい方向けにキャロ用ロッドに必要な要素の説明とオススメロッドをご紹介していきます。

 

フロートも使いたい方はこちらの記事をどうぞ。書いている内容はほぼ同じですが、おすすめしているロッドが少し違います。

 

 

スポンサーリンク

キャロ用アジングロッドに必要な要素

ここでは3g以上のキャロを投げることを前提で話を進めます。

 

キャロ用ロッドに欠かせない条件

  • リグに負けないハリがあること
  • ソリッドティップであること

です。

 

リグに負けないハリがあること

ハリが弱いロッドはキャロの重さや流れに負けてしまい、リグの操作が困難になります。

 

また、ロッドがリグに負けている状態ではアタリもボケます。

 

そういうロッドははっきり言って使い物になりません。

 

表記上は10gまで使えるけど実際キャロを投げてみたら5gの操作が限界だったなんてことは普通に起こりえます。

 

特に、低弾性~中弾性の安価なロッドはこういうことが起こりがちです。

 

弾性が低い分、折れにくいけど曲がり過ぎる。

 

これではキャロ用ロッドしては使えないんです。

 

因みに僕はこういうロッドを選んでしまった経験があります。(速攻で売り払いました(笑))

 

ソリッドティップであること

これには驚いた方が多いのではないでしょうか?

 

何故か未だに

 

ソリッド=柔らかい

チューブラー=硬い

 

と思っている方が多いようですがこれは間違いも良いトコロなので早く忘れましょう。

 

キャロ用アジングロッドに必要なのは「ハードソリッド」です。

 

アタリの出方がチューブラーとは全く違います。

 

コンッ!!と気持ちよく出るアタリはチューブラーの方が取りやすいかもしれません。

 

しかしそれ以外の「変化」はソリッドの方が格段に取りやすいです。

 

抑え込むようなアタリやモゾモゾとしたようなアタリは太いチューブラーでは取れないんです。

 

また、潮のもたれる感じとか抜ける感じもソリッドの方が遥かに感じやすいです。

 

大雑把に見られがちなキャロでの釣りですが、いかに繊細にコントロールできるかが釣果を伸ばすカギだと僕は思っています。

 

 

その他の条件

スペックのお話をします。

 

これはフィールドや好みで変わってくるので絶対ではありません。

 

レングス

7フィート半ば~8フィート前半をオススメします。

 

遠投した先でのリグの操作やラインスラックの処理などを考えると短くするメリットはあまりないと思います。

 

また短くすればするほど使えるウエイトが軽くなるのでキャロを使うメリットが少なくなっていきます。

 

逆に長くすれば重くなるし取り回しも悪くなるので長すぎるのはオススメしません。

 

僕は7フィート7インチのロッドを使っていますがこれぐらいが丁度いいと感じています。

 

たまにもう少し長いのが欲しくなることもありますが、短くしたいと思ったことは一度もありません。

 

ルアーウエイト

そのポイントや状況により様々ですが、僕はMAX15gは欲しいです。

 

15gを使う事は多くありません。

 

15gを使わざるを得ない状況もあるのでそれに備えたいというのもありますが、それよりもロッドに余裕を持たせたいという理由の方が大きいです。

 

例えば10gのキャロを使うとして、MAX10gのロッドでは投げれたとしても操作がしんどいのです。

 

実際はキャロ+スイベル+ウキゴム+ジグヘッド+ワームの重さが掛かっているわけですからね。

 

個人的にですが、あのロッドに余裕がない感じが嫌いなのでルアーウエイトには余裕が欲しいのです。

 

15gを背負えるロッドって少ないですが・・・

 

 

キャロ用アジングロッド、キノピー的オススメ

僕がキャロ用ロッドに悩んだ時は使えそうなやつって1本しかなかったんですよね。

 

悩んだ挙句、買うのは止めて自作したわけですが・・・

 

今は各メーカーから色々出ているのである程度選べますね。

 

ここでは僕が良さそうだと思うロッドをご紹介します。

 

ソルティーセンセーション・リミットブレーカー(エバーグリーン)


僕の考えとこのロッドのコンセプトが合いすぎてヤバかった。僕が本気で買おうかどうか悩んだロッド。

当時、これ以外にキャロ用に使えるソリッドのロッドってなかったからこれしかないって思ってました。

しかし学生にこの値段は出せず断念したのでした・・・

 

宵姫・華S80MH-solid(がまかつ)


エンドグリップが小さすぎるので力が入らなさそう。しっかり振りぬけるかどうかが心配。

超軽量。とにかく無駄を削ぎ落した感じがスゴイ。感度は抜群に良いと思う。

 

スラムEXR-77S-Sis(ティクト)


デザインもシンプルで良いカンジ。
誰もが知るあのキャロを生み出したメーカーのロッド。

値段が高くないのが嬉しい。

 

月下美人MXアジング79MLS‐S(ダイワ)


自重は少し重いがこの値段では気にしてはいけないトコロ。この値段でガイドはチタンフレーム。

 

グランデージLITE83 (アピア)

8フィート3インチのソリッドティップでMAXウエイト15gとキャロ・フロートに絶妙にマッチするスペックです。

グランデージシリーズはステンレスガイドながらも、クラストップクラスの高品質なブランクが魅力的。ブランクだけならハイエンドクラスにも引けを取りません。

 

ドリームコンスリー81SF椿(ドリームアップ)

キャロ・フロート専用に作られたロッド。

25gまでフルキャストできるソリッドティップのアジングロッドってこれしかないのでは?

金属的な感度を持ちながらも潮のもたれ具合なども分かるらしい。

ティップだけでなくブランク全体で水中の変化を感じられるロッドです。

 

 

最後に

キャロ用アジングロッドの選び方はこの記事で分かって頂けたかと思います。

 

しかしこれはあくまでも僕の考え方であり、これが絶対に正しいわけではありません。

 

違う考え方が間違いなわけでもありません。

 

僕の考えはこれを読んでいる方にとっては一例でしかありません。

 

鵜呑みにして思考停止はしないでください。

 

他人の知識や考えを取り入れるのは自分の引き出しを増やすうえで大切ですが、それだけではただの「自分で考えられない人」になってしまいます。

 

だから自分で考え続けてください。自分で考えられない人は成長できません。

 

この記事を読んだうえでもう一度自分で悩んでください。

 

そして自分に合うキャロ用アジングロッドを見つけて頂ければと思います!!

 

フロートも使いたい方はこちらの記事をどうぞ。

コメント

  1. じゃじゃじゃ より:

    こんにちは。アジングのフロート用ロッドを探してまして、予算的にアピアさんのグランデージライト82か83を候補としてみてましたが、条件を満たすのはどちらだと思いますか?学生なんで中々買い換えできなくて慎重になってます。アドバイスお願いします!
    エステルリーダーは試してみたらものすごく楽しかったです。

    • kinopy より:

      じゃじゃじゃ様。
      ご覧いただきましてありがとうございます!

      グランデージライトなら迷いなく83ですね。キャロ・フロートの場合はソリッドティップの方がメリットが大きいので。投げられるウエイトが83の方が重いのもポイントです。
      その価格帯であれば、アルカジックジャパンのインスピレーションS80もおすすめですよ。フロート用に特化したロッドです。(現在在庫薄なのが難点ですが)

      エステルリーダー試されたんですね♪反響感度が別次元になるのでメッチャ楽しいです!

      • じゃじゃじゃ より:

        アドバイスありがとうございます!シャローフリーク使用を想定してましたので、アルカジックさんのロッド、ドンピシャです!お店で取り寄せできるか確認してみて、難しいようならその時はアピアさんの83いきます!
        エステルリーダー本当ビックリするほどイイです。ハマりました!

        • kinopy より:

          インスピレーションはネットショップにも全然在庫がないので、メーカー欠品生産待ちの可能性が高いですね・・・チェーン店なら在庫を持っている店舗があれば取り寄せてもらえるかもしれません!

  2. じゃじゃじゃ より:

    ありがとうございます。貴重な情報助かります。やっぱりインスピレーションが欲しくなり、注文したいと店員さんに伝えたところ、納品までだいぶ時間がかかるようでして。
    春にはガマの宵姫爽というロッドが出るので、検討してはどうかとすすめられました。7.6ft ソリッドで〜16gらしいです。

    それから、ジグヘッドの自作に挑戦します!フックげやっぱり店舗に無かったので、ネット購入予定です!

    • kinopy より:

      やっぱりそうでしたか・・・宵姫爽もいいロッドだとは思いますが、個人的にはあの小さなエンドグリップが気になります。あれでキャスト時にしっかり力を込められるのかと考えると疑問です。
      自作ジグヘッド良いですね!フックにも特徴があるので色々試すと楽しいですよ♪

タイトルとURLをコピーしました