フジ工業・ハンドロッドラッパー、これは手放せないアイテムになりそうな予感

ロッドビルド

こんにちは!キノピーです。

 

今回はフジ工業のハンドロッドラッパーのお話をしようと思います。

 

スポンサーリンク

ハンドロッドラッパー

フジ工業からリリースされているスレッド巻き用のアイテムです。

 

以前からずっと欲しいと思っていたのですが、「あったら便利」程度の必要度なので買っていませんでした。

 

しかしやはり欲しいという思いが再発したため購入に至りました。

 

ハンドロッドラッパーを使えばスレッド巻きが楽になる!?

スレッドのボビンを手で持っていなくてもいいので楽っちゃ楽ですが、慣れるまでは色々と苦労しそうです。

 

スレッドを巻く時にかけるテンションの調整、そしてラッパーを使ってのスレッド巻きも慣れが必要です。

 

ラッパーを使えば楽に綺麗にスレッドが巻けるという甘い想像をしていましたが、最初から使いこなせるほど甘くなかったです。

 

スレッドが重なったり、隙間が出来たりと想像以上に上手くいきません。

 

慣れるまでは、ボビンを手で持ってやる方が綺麗に巻けそうです。

 

しかしやはりスレッドを自分で持たなくていいという事と、ロッドを置けるという事のメリットは非常に大きく、とにかく手が楽!

 

ラッパーなしでやっていた頃は足の長いガイドを巻く時や、巻く数が多い時などは手が疲れ、握力が無くなってくることがありましたが、ラッパーを使用することによってそういうことは無くなりそうです。

 

そしてピンラインを入れるのがかなり楽になりました。

 

以前はどうやっても上手くいかなかったピンラインですが、ラッパーを使うことによって何とか形にすることが出来ました。

まだまだ慣れが必要ですが、使いこなせればロッドのデザインの幅は大きく広がると思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました